ソニーシティ

オフィス、受賞物件

(公社)空気調和・衛生工学会 第19回特別賞「十年賞」受賞

当社の統合熱源システムを駆使した下水熱利用の熱源設備を有し、建物からのCO2排出量を大幅に低減した超省エネビルとして計画された建物です。また、ソニーシティが熱源運用と消費エネルギーデータを提供し、大学研究者はシミュレーションと新たな解析手法を実践する場を得て、産学協同による実践的な活動を行いました。

名称 ソニーシティ
施設用途 オフィス、受賞物件
所在地 東京都港区
竣工年月 2006年10月
特長 東京・品川駅港南口の新たなランドマークとして誕生。長期にわたり永続性、持続性が保たれる空間と環境に配慮した設計により、マルチテナントビルとしても対応可能なオフィスビルを実現しています。2007年グッドデザイン賞受賞。