環境試験室

  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう

世界各地の環境を試験室レベルで再現

世界各地の気温、湿度、気圧等の環境を試験室レベルで再現し、自動車、建設機械、素材メーカ等の開発試験をサポートしています。
自動車メーカ向けの環境試験室では、車速に追従して風速を制御し、実際の走行状態を再現するための風洞装置を含め、お客様のニーズに応じたシステムを提供しています。

導入実績:約80件

特長

  • 温度:-40℃~40℃(直膨冷却)
  • 湿度:-100℃DP(露点温度) ~95%RH(相対湿度)
  • 風速:0~200km/h(車速追従制御)
  • 気圧:高度0~5,000m相当(1~0.6気圧)
  • その他設備:降雨装置(風洞設備向け)、日射装置

風洞環境試験室

導入事例

中国で自動車試験用の風洞環境試験室を施工しました。
当社の独自技術である『吹き出しノズルのサイズ変更自動化システム』および『アイドリング試験用風速可変制御』によりお客様が求める多種多様な試験環境をこれまでにない精度で実現しました。日々刻々と進化する自動車業界の開発試験をサポートするため、当社は技術の研鑽を続けています。

試験条件

試験速度:0~140km/h
温度条件:氷点下40℃~摂氏60℃
湿度条件:20~90%RH      他

設備構成

紹介動画