ソリューション

高砂熱学工業は、空調のみならず環境そのものを創造する新たなテクノロジーを追及し、建築設備を最適にコントロールするソリューションを提供しています。



所有特許

企業の技術力を示す特許取得件数は業界トップであり、2017年2月末現在の件数は728件(特許/実用新案/意匠/商標)、特許は国内471件海外19件です。

特許を取得している代表的技術分野

技術分野 件数 技術分野 件数
クリーンルーム 52 給排水・消火 17
空調システム(空気系31、水系18) 49 殺菌・脱臭 17
IDC 30 換気・排気 16
除湿 28 空調機 13
蓄熱 28 燃料電池・水素 13
自動制御・中央監視 27 維持管理 12
計測・測定 26 置換換気 12
施工法 21 熱源システム 12

最近公開された当社特許

公開された当社特許一覧

名称 空冷式熱源機の散水システムおよび散水方法
出願番号 特願2015-017302号
公開番号 特開2016-142436号

空気熱交換器を備えた空冷式熱源機(チラーユニットなど)では、外気温度が高い夏季などにおいてCOPを向上させるために、空気熱交換器に散水して冷却することが行われている。また、水の節約のため、散布後の水をタンクに回収して再び空気熱交換器に散布することが行われる。しかし、これを繰り返すうちに、タンク内の水に含まれている不純物の濃度が高くなり、空気熱交換器の表面に不純物が付着・堆積して熱交換効率が低下してしまう。

そこで本発明は、①タンク10の水を、冷却のため空気熱交換器4に散布した後、②洗浄用の水(純水生成装置42で生成した純水等)を空気熱交換器4に散布するようにした。

本発明によれば、タンクからの水の散布後に洗浄用の純水を散布して、空気熱交換器4に付着または堆積した不純物等の汚れを洗い流すことにより、空気熱交換器4の熱交換効率を向上させることができ、水の散布による冷却効率も向上する。

【符号の説明】
1 空冷式熱源機、4 空気熱交換器、10 タンク、30 薬剤容器、31 液配管、32 注入ポンプ、42 純水生成装置


このページの先頭へ