スパイラルRO膜、UF膜洗浄技術

  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12 つくる責任つかう責任

スパイラルRO膜、UF膜洗浄技術による膜ろ過の省コスト化

スパイラルRO膜、UF膜の洗浄技術は、膜ろ過装置のランニングコストを大幅に引き下げることができます。交換するしかなかった膜を、この技術により再び使用します。膜コストが下がることで、膜ろ過装置導入が難しかった分野にも適用できます。

導入実績:RO膜洗浄3件(延べ実績20件以上) UF膜洗浄3件

特長

  • 膜ろ過装置コストの大幅低減
  • 膜負荷の高い分野(排水回収など)へも導入可能
  • 熱回収との組合せで更なる省エネ・省コスト
  • 廃棄せず再利用で環境貢献

膜洗浄技術による膜の繰り返し使用

膜の繰り返し利用による省コスト効果

研究分野

エンジニアリング事業部
03-6369-8230