ソリューション

高砂熱学工業は、空調のみならず環境そのものを創造する新たなテクノロジーを追及し、建築設備を最適にコントロールするソリューションを提供しています。



GODA®クラウド

GODA®クラウドは建物の中央監視装置にある運用データを取り込み、短時間で多角的に運用を分析し、最適な省エネルギー運転を実現するデータ収集・分析ツールです。

受賞・認定

  • 2017年度 省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)
    省エネルギーセンター会長賞
  • 2017年度 グッドデザイン賞(プラットフォーム部門)を受賞
  • 環境省エコチューニングビジネスモデル確立事業の遠隔支援
    分析ツールとして採用
  • エコチューニング事業者認定
    第160006号 高砂熱学工業株式会社
    第160028号 高砂丸誠エンジニアリングサービス株式会社

特長

  • メーカーフリー
    中央監視盤メーカーに拠らずサービスを提供
  • タスクフリー
    送信キット利用で毎日自動的にデータをクラウドへ送信
  • エリアフリー
    インターネット接続環境であればどこでも利用可能
    日本国内だけでなく、海外の建物でも利用可能
  • ユーザーフレンドリー
    優れた操作性を持ち、多彩なグラフ形式を完備
    空気線図を含めた、様々な関数を組込関数として完備
    データ間の演算を自由に実行可能
  • 高度セキュリティー:SSL-VPN採用

GODA®クラウドの活用イメージ

便利機能 1ボタンで多彩なグラフへ!

便利機能 1ボタンで表示期間を変更!

事例

※パナソニック 部署マーケティング調べ

パナソニック東京汐留ビルでは、2003年から本ツールをフル活用して省エネチューニングに取り組み、竣工初年度比51.9%(2015年度)の省エネを達成しました。

また、このツールを使用して、環境省の「エコチューニングビジネスモデル確立事業」において、各種施設を対象として省エネ効果を実証しました。

利用条件

GODAクラウドは高砂熱学工業(株)とパナソニック(株)が共同開発したクラウドサーバを用いたASPサービスです。ご利用にあたっては、サービス契約が必要となります。

利用料金 初期設定料 1施設あたり 200,000円(標準)
月額利用料金 1施設あたり 20,000円(標準)
サービス利用時間 (全日)6:00〜24:00
オプション データ送信キット

カタログダウンロード

お知らせ

※PC用GODAは2017年6月末を以って販売終了しました。

お問い合わせ先

FM・PM事業推進部:03-6369-8201


このページの先頭へ