ケミカルワッシャー® T-GET®C(ティーゲットシー)

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 13 気候変動に具体的な対策を

クリーンルームに取り入れられる外気中の水溶性ガスを除去するためのエアワッシャです。クリーンルームの高性能化、省エネルギー、省コストを実現します。

T-GET®C:Takasago Gas Eliminator

(特許第4616976号、特許第4642559号、
特許第4757765号)

導入実績:367台

滴下型ケミカルワッシャー® T-GET®C

特長

当社技術研究所実測値に基づき算出。
pH制御システム採用の場合

除去性能(年間平均値)
アンモニウムイオン NH4+ 90%
硫酸イオン SO42- 85%
  • ケミカルフィルタの長寿命化が可能
  • 低圧力損失化によりランニングコストを削減
    気液接触部形状変更により、圧力損失を60%低減*しました。 これにより送風動力が大幅に削減され、年間ランニングコストが15%削減*されます。
  • 上部散水滴下方式を採用
    気液接触部材と屈折型親水性エリミネータを一つのボックスにユニット化して収納。 このため飛沫水を防止するとともに装置のコンパクト化を図り、イニシャルコストを20%*削減します。
    *・・・当社従来品との比較
  • 飽和効率93%
    高い加湿性能により、省エネルギーで、極めて安定した加湿制御が可能です。

システム概要

pH制御システム(オプション)

特長

  • 補給純水量を大幅低減
    循環水のpH 制御により補給純水量を大幅に低減できます。
  • 安定した除去性能の確保
    薬品添加のないpH 制御システムにより外気のガス濃度が変化しても除去性能を安定化できます。
    (特許第3698559号、同3584146)
  • 既設のT- GET にも追加設置可能

エンジニアリング事業部
産業設備部 商品課
03-6369-8299