コミュニケーションBEMS GDoc®(ジードック)

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 13 気候変動に具体的な対策を

GDoc®は、建物のライフサイクル全般にわたる設備運用の最適化をご提供するソフトウェアです。

GDoc®:Green Energy Management Doctor

設備運用を見える化・アドバイス: GDoc® advance

GDoc® advanceはお客さま建物のライフサイクル全般にわたり、エネルギー消費と、空調機器やシステムの性能・効率・安心を見える化・アドバイスするエネルギーマネジメントシステム(BEMS)です。

親しみやすい画面デザインと直観的な操作性により、閲覧したい図表やデータへ迅速にたどり着くことができます。

お客さまの複数建物のデータをクラウド環境に一元管理することで、各建物の設備運用情報をご提供するとともに、省エネルギー・省コストのための方策を定期的にご報告いたします。

ルールエンジンにより設備運用を最適化: GDoc® premium

GDoc®には、計測値と運用ノウハウに基づいて最適な制御設定値を推論※・学習する人工知能『ルールエンジン』を搭載しています。

(特開2018-031518、特開2018-031534、
特開2018-031535、特開2018-031536、
特開2018-031537、特開2018-031538)

※既知の事実や規則から新たな事実・規則を得る技術

GDoc® premiumは室内温熱環境を担保しつつ、外気条件を考慮した、より省エネルギー・省コストとなる熱源設備や搬送設備の制御設定値を出力します。

具体的には、システム単位で標準化された『最適化モジュール』間で情報連携し、最適な制御設定値を推論します。