スマート監視制御システム GDoc® BA(ジードックビーエー)システム

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 13 気候変動に具体的な対策を

導入実績:63件

人工知能(AI)と連携した設備運用の見える化と最適制御を実現するオープンな中央監視システム

当社は環境ソリューションのプロフェッショナルとして脱炭素社会構築に向けて、人工知能(AI)を活用し、お客様ニーズに合わせたマルチベンダーの環境で、最適なシステムを提供します。当社がこれまで提供してきた六本木ヒルズに代表されるオープンシステムをGDoc®シリーズのGDoc®premium・advanceと連携することで、設備運用の見える化と最適運用を実現し、建物のライフサイクルにわたり省エネ・省コストに貢献します。

システムの主な特徴

  • GDoc®premium、統合熱源コントローラと連携することで人工知能(AI)を用いた高度な最適制御を提供します。
  • オープンネットワークによる様々な通信プロトコルに対応し、マルチベンダー環境の提供にて空調設備だけでなく、他設備機器含めた建物全体の監視、制御を実現します。
  • 監視ソフトにオープンSCADA、 ローカル機器に汎用PLCの採用など、メーカーにこだわらない汎用機器採用にてライフサイクルコストの低減を可能とします。
  • 安価なグリーンセンサ(IoT無線センサー)を使った無線センサネットワークと接続し、さらなる快適性・省エネルギーを実現します。